思い切ってフェイスリフトを受けて良かったです

フェイスリフトについていろいろと調べてみました

私は学生のころ肥満体型でした。
あまり気にすることなく食べたいものを食べ、運動も嫌いだったので、どんどん太り続けていたように思います。
しかし20歳を過ぎてからこれではいけないと改心し、一生懸命ダイエットを行いました。
その結果20キロもの減量に成功し、顔も一回り小さくすることに成功しました。
このことがあったからか、50歳になった今、顔の肉がどんどんとたるんできているように感じています。
悩みを解消するために、ヒアルロン酸注入をしてみたり、しわ取りのエステなどいろいろやってみましたが、一時的な効果もあったとしても、すぐに効果が薄れてしまいます。
そこで私が気になったのがフェイスリフトです。
50歳を過ぎて、60代に間違われることもあり、非常にショックを受けて悩んでいたのです。
学生時代の友人と偶然にもランチをする機会があり、その時に会った友人の顔を見てびっくりしました。
同じ都年齢とは思えないほど肌にハリがあり、40代といってもわからないぐらいでした。
なぜそんなにもきれいなのか聞いたところ、フェイスリフトの施術を受けたと教えてくれました。
これを見てこんなにもきれいになれるのであれば、私もフェイスリフトの施術を受けたいと思ったのです。
自宅に帰ってから、フェイスリフトについていろいろと調べてみました。

フェイスリフトの相談

患者さんが診察室に入ってきて驚くこと

顔にヒアルロン酸入れすぎ。


糸で引き揚げたために何となく頬に糸が透けていたり、ありえない場所にえくぼがある。


糸を用いたスレッドリフト、ヒアルロン酸注入はいい治療ですが、やりすぎは禁物

— こいずみ形成クリニック 院長 小泉正樹、眼瞼下垂・二重修正 (@meteor_biyo) 2019年9月28日

フェイスリフトについていろいろと調べてみました糸を使って引き揚げるもの10歳ほど若返ったと言われました